モナコインの取引

仮想通貨の取引についていろいろなところでニュースになっていますし、最近ではインターネット上でも仮想通貨の専門サイトも増えています。
仮想通貨の取引と言えばまず思う浮かべるのがビットコインの取引だと思いますが、ビットコインの取引はすべての仮想通貨の基本となるものですから、ここからはじめるのが一番いいでしょう。
しかし仮想通貨はビットコインだけではありませんし、現在ビットコインを利用した取引をする人が非常に多くなっているので、送金スピードが遅くなるなどのトラブルも出ていますし、ビットコインそのものがやや下火になっていることは否めません。

そこで慣れてきたときに注目してほしいのがアルトコインと呼ばれるビットコイン以外の仮想通貨です。
ビットコインがブームになり始めたころはビットコインの取引しか情報が出ていないことも多かったのですが、今はたくさんのアルトコインが出ていますし情報も仕入れることができますので新たな可能性を探るという意味ではおすすめです。

そこで今回おすすめしたいのが「モナコイン」という仮想通貨で、これは何とあの有名な掲示板サイトである2ちゃんねるが関係して生まれた仮想通貨だと言われています。
モナコインのモナとは2ちゃんねる内でも頻繁に使われている「モナー」というアスキーアートからとったもので、とてもユニークかつ個性のあるネーミングをしています。
そしてモナコインはオタク文化への貢献を目的として生まれたものなので、早くからそういったショップでの決済やチップとして使えるように動いてきました。

つまりモナコインは登場してからすぐに実用性のある仮想通貨として存在しており、ほかのアルトコインのように取引だけをするというわけではないのです。
これが今後仮想通貨が生き残っていくうえでとても重要なことですし、取引のみの仮想通貨にはあまり価値は見いだせないでしょうから自然と淘汰されていくはずです。

モナコインの取引をする際に注意してほしいのがアルトコインはビットコインのようにすべての仮想通貨取引所で取引できるわけではないという点です。
モナコインの取引ができる仮想通貨取引所はザイフ・ビットフライヤー・ビットキャッシュの3つで、ここで価格のチェックなどを行い取引してください。
仮想通貨取引所にはそれぞれ特徴がありますので、ただ価格をチェックするだけでなくどこの仮想通貨取引所が自分に合っているかも合わせて情報収集しておきましょう。